キャラクター制作いたします

ボッケモンプロはキャラクターコミュニケーション専門の企画運営会社です

ボッケモンプロは日頃よりキャラクターを使った様々なコミュニケーションの企画運営を専門的に行っています。

それはキャラクターのデザインやネーミング提案に始まり、着ぐるみの制作、着ぐるみを使ったキャラクターショーやグリーティングの企画実施、またそれに伴った完パケ(ショー用の音源)の制作、イメージソングの制作、それに合わせたダンスの振り付け、ストーリー性のあるプロモーションビデオの企画制作、パンフレットやシールなどPR用のツールの制作、フィギアやストラップなどキャラクターグッズの制作、さらにテレビ番組やCMの制作など、キャラクターコミュニケーションをオールラウンドに行っております。

私たちは“ただキャラクターをデザインするだけ”“ただ着ぐるみを作るだけ”ではなくキャラクターが目的に合わせて有効に活躍するところまで総合的にバックアップします。

キャラクターコミュニケーションを総合的にバックアップ

目的と使われ方を総合的に考えます

発注者様がそのキャラクターに込めたい意味や想い、またどのような使われ方を想定していらしゃるのかを総合的に勘案してデザインや色使いを考えていきます。

まず、そのキャラクターによって何を表現したいのか、どのようなメッセージを伝えたいのか、対象となるターゲットはどんな人々かなどによって発注者様とご一緒にビジュアルデザインを作り上げていきます。また、使われ方に合わせて材質や形状を考えることも重要です。

例えば「着ぐるみによるダンスでPR活動をしたい」という場合は当然可動性が大事で、特に手や足の動きの表現がわかりやすい形でなくてはなりません。

また主に店頭でのグリーティングを目的にしているという場合、長時間入っていられることや、サンプリングの際手渡しができるように手は物を持ちやすい形状であること、接客の際事故などのないように人の目線の高さに突起物がないことや視界が良いことも大事なポイントです。

長く快適に使える使い勝手もポイント

ボッケモンプロは、キャラクターデザインや着ぐるみの制作も専門ですが、実際に着ぐるみに入ってショーやイベントを行うことも専門です。ですから着ぐるみに入るアクターの立場に立って動きやすさや使い勝手を考えています

そしてもうひとつ大切なポイントがメンテナンス性の良さ。後からクリーニングや補修がしやすい構造にする、体に直接接して汗を吸うパーツはなるべくはずして洗濯ができるようにするなどです。

着ぐるみ制作の流れ

1お見積り→打ち合わせ

ボッケモンプロの着ぐるみ製作は、お客様との綿密な打ち合わせから始まります。

キャラクターのイラストが事前に存在する場合は、どうすればより動きやすく、視界を確保しやすく、管理しやすい、「使いやすい着ぐるみ」になるかを踏まえて実際のデザインを検討していきます。

『薩摩剣士隼人』で培ったノウハウを元に、ご予算に応じてお客様に最適な着ぐるみをご提案させていただきます。

2使用図作成

お打ち合わせの内容を踏まえて、実際の着ぐるみをイメージしやすい仕様図を作成させていただきます。

仕様図をご確認いただいた上で、キャラクターのイメージがお客様のイメージに合致しているかを判断していただき、細かい仕様や仕上がりに反映させていきます。

3原型製作

スチロールのブロックを削り出し、小縮尺の原型を作成します。

この段階でも、お客様からのご要望をお伺いすることが可能です。より「可愛らしく」「愛される」形状を目指します。

4型紙製作

スチロールを削り出した原型を元に、実際に使用するウレタンの型紙を製作します。原型の型取り、型の拡大を経て、最終的な型紙を作成します。

この段階でも、着ぐるみの形状がより自然で美しいラインを描くよう、熟練の職人による微調整を行います。

5ウレタン本体製作

型紙を元に切り出したウレタン素材を組み合わせ、着ぐるみの骨格となる本体部分を製作します。

ウレタンの素材はお客様のご要望や、ニーズ(ダンスを踊る、長時間稼働することが多い等)に応じて適宜選択します。『薩摩剣士隼人』の撮影・ショーで培ったノウハウが、お客様にとって最適な着ぐるみ素材の選択に活きています。

6縫製

ウレタン素材を組み合わせた本体を型取り、着ぐるみの外側を覆うボア素材を縫製していきます。

使用するボア素材も、色あいや毛足の長さ等最適なものをお客様にご提案させていただきます。ボア素材だけでなく、レザー等を組み合わせて使用することも可能です。

7完成

さまざまなパーツや小道具等を組み合わせ、着ぐるみが完成します。

どの着ぐるみも、ボッケモンプロが愛情を込めて製作しております。お客様の地元で、イベント会場で、あるいはCMなど映像媒体で、弊社で製作した着ぐるみが幅広く活躍することを心より願っております。

また、ぜひ弊社キャラクターとのコラボレーションによるイベントやグッズ製作についてもご提案させていただければと思います。

8納品

ボッケモンプロでは着ぐるみ納品の際に袋をセットでお渡ししています。イベント会場への運搬や保管の際にご活用ください。

※必要に応じて箱の製作も可能です。ご相談くださいませ。

料金について

料金に関しましては、お打ち合わせの内容を踏まえてお見積りをご案内させていただきます。まずはぜひ、ボッケモンプロにお問い合わせください!

運用やキャラクター展開のノウハウも併せて、ご提案させていただければと思います。

お見積りご依頼の方はこちら

着ぐるみの使用方法

着ぐるみの使用について

アテンド(介添者)を1名以上つけ、補助を行ってください。

基本の服装

着ぐるみを着用する時は、肌が着ぐるみに直接触れないよう、下記の衣類をご用意ください。※多量の汗をかく夏場は多めにご準備ください。

長袖シャツ 長ズボン 靴下

※長袖シャツ、長ズボンの代わりに全身タイツでも可。

メイクをしたままでの着用はお止めください

※ピアス、アクセサリー等は外してください。

裸眼またはコンタクトで着用してください

※メガネは、ずれた際に直すことができません。

長い髪はゴムや手ぬぐい等で落ちないようにしてください

※ヘアピン、ピン止め等は使用しないでください。

保管の仕方

使用した後は消臭スプレーを使用し、ビニール袋等で密閉せず、風通しの良い涼しい場所で保管して下さい

※着ぐるみは湿気と高温を大変嫌います。

洗濯可能なパーツは使用後に洗濯してください

クリーニングや補修についてはお問合せ下さい